OB会入会式

卒業式が行われた3月16日に、合わせて巻高校男子バレーボールOB会入会式を行いました。

 

今年は6名の男性会員と1名の女性会員が新たにメンバーとして加わりました。

 

OB会からは昨年と同様、平成14年卒浅野翼先輩によるひとつひとつ手づくりで加工されたコインペンダントを進呈しました。

メインは上記のイギリスのシックスペンスというコインを使っています。

 

その昔このコインを花嫁に持たせて結婚式を挙げると幸せになれるという言い伝えがあって、今では幸福の象徴とされているコインです。

 

またコインとネックレスを繋ぐ「バチカン」という土台となる部分には、アメリカの1ダイムを使っていて、生まれた年のコインはラッキーアイテムとしてアメリカでは大切にされているらしく、浅野さんがわざわざ新OBたちの誕生年の1999年製の1ダイムを準備して加工してくれました。

さらに渡辺邦彦理事にご考案頂いた新OB会員に送る句を、フタの裏に付記しました。

 

前途洋々たる若者たちにたくさんの幸福が訪れますように、いかなる困難に直面しても未来を切り開く一つのお守りとなりますように・・・。

 

そして何より「OB会全体で君たちを支援するよ、力になるよ」というメッセージのシンボルとしてお渡ししました。

 

これからは我々の同志として、巻高男子バレー部の現役選手がハツラツと活動できる

支援団体の一員として力を貸してほしいと思います。

 

 

…まずは今年の夏に、また行われる現役交流戦で、現役に勝つことの難しさを教えてあげてほしいと思います。

 

(各メンバーの紹介はOB会員ページに掲載されています)